スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
熊出没してます
明日からシルバーウイークです
5月のゴールドに合わせて9月はシルバーとネーミングしたんですけど、なんかシルバー世代の休日って感じがしないでもないです
このへんの小学校はこの期間に運動会を設定しているところが多いようです
うちの4人目の子供も運動会で、一番上から12年間運動会に出続けましたので、明日が最後の運動会となります
運動会の種目もなんか年々面白くなくなってきて見所がないです
大学の娘の時の騎馬戦なんか見ごたえたっぷりで、負けたら泣いてル子がたくさんいました
それくらい勝負にこだわっていたのが、最近では勝ち負けにこだわるのが悪いことのように言われるご時世なんでしかたないです

木曽川漁協管内の禁猟は来月からですのでシーズン最後のラスト釣行という方も多いようです
気になるのはここ数日冷川に熊が出没していることです
県道脇でも今日は目撃されて防災無線で注意を呼びかけていました
末川、髭沢、把の沢の上流域や冷川は熊の生息エリアです
釣りに入る方は鈴や音のなるものを準備して熊に存在を知らせるようにしてください
水量は昨日の雨で多めですが、明日にはほぼ平水となり、シルバーウイーク中はコンディションは良さそうです
P1050874.jpg
スポンサーサイト
うまくいかないもんです
今日は深く山に入る予定が長雨で断念してたんですが、同行してくれる予定だったお隣の谷の杜氏やってる安藤さんから「こっちだったらひょっとして入れるところあるかも」と連絡があったので、ダメもとで出かけてきました
天気は汗ばむ陽気で期待したんですが、予想通り?増水してX
せっかく来たので安藤さんに川を案内してもらって来季の参考にさせていただきました
帰る途中末川で土砂降り、諦めていたらマイリバーは水も落ち着いて濁りもなし!
車に一式乗ってるし、釣りモードに入っているので行く気満々で帰宅してから休んで出ると、
R0016297.jpg


土砂降りの雨
激しすぎる

意気消沈して帰宅

昨日お泊まりのお客さんがオーディオ聞いてそのまま電源入れて入れっぱなしだったので、憂さ晴らしにガンガン鳴らしてます
R0016294.jpg

やっぱり最初はロックだな
R0016296.jpg
次は何聴こう?
放流日和
昨日はヤマトイワナ。今日はタナビラ「アマゴ」の放流をしてきました
数年前から開田支部では細かく放流するようになり、以前のように橋や堰堤にまとめて放流するのをやめたためか、放流する車の後をついてまわる車のいなくなりました
あいかわらず釣れないと苦情を言う人もいますが、マナーは良くなってきていると思います
釣る人はそれなりに釣ってますから魚の数は、ほかの河川と比べると少ないとは思えません
昨日も今日も天気もよく水量も多めなので放流には最適でした
これからがシーズンインです
HIMG0005.jpg
シーズン終盤にこの雨はきついです
しばらく雨がなくカラカラ天気で川のコンディションも今ひとつでしたが、今日は恵?の雨
23時現在強く降っています
明日の川はちょっと入れそうにないですね
なんとか週末はいけそうな気がします
週末の川情報
昨夜の雨で少し水位は上がっていますが濁りもなくコンディションとしてはいいんじゃないでしょうか
それにしても今日の川は超混雑です
末川から西野川、西又川まで車が止まってました
それもなぜかフライマンばかり
90%位はフライマンじゃないかな「今日のお泊りもFFマン限定ですけど」
釣果を聞くとあんまりよくないようです
餌釣り師が西野川で目の前で釣ったので「釣れましたねー」って話したら「これで5匹目だ」と笑って話してくれました
最近餌釣り師には文句ばかり言われて頭に来ていたのでちょっといい気分かな
夕方現在雨は降っていませんが、数日天候が安定しないようです
雷や暖かい風など異変を感じたら、いつでも退渓できる心構えで楽しんでください
川情報とか、、
数日前からちょっとだけ夏らしい天気です
2日前に天候も安定して雲を気にせずBBQできたのは、この夏初めてかも
R0015000.jpg

いつも夏限定ですがBBQをやってます
R0015003.jpg
この画像で網に乗ってるのは
肉はもちろん飛騨牛「知り合いのガイドの先輩の実家から仕入れています」
しいたけは開田高原の「いけがみきのこ園」産、数年前に日本最高峰の農林大臣賞を受賞している最高にうまいしいたけです
野菜類は全部開田高原産です
「ウインナーだけ市販かな」

そろそろ日が暮れると夜露が降りる季節になったのでBBQは、なにがなんでも食べたいというお客さんだけ予約受け付けています
夏限定ですが9月も毎年召し上がるグループの方々もいらっしゃいます

明日からまた天気が悪そうです
来週はBS番組の釣りビジョンの撮影があります
なんとかいい開田高原の川を撮ってもらいたいです
開田高原の川情報です、、、、あんまりいい情報じゃないけど。
あーーーー降りすぎです
午前中は一瞬晴れ間も見えて今日はなんとかと思ったのも束の間、昼過ぎには土砂降りです
釣り人もまばらです
とりあえず午前中に川の見回りに行った時の画像です
15時現在土砂降りが1時間ほど続いているのでこの画像よりは確実に水量が上がってるし濁りも出ています
日曜も厳しい予感

R0014978.jpg
旧地蔵峠を下った橋から見た末川です

R0014979.jpg
鱒淵のヒゲ沢の合流点

R0014980.jpg
鱒淵のヒゲ沢

R0014982.jpg
西野川と西又川の合流点

R0014983.jpg
西又川のブロックの様子

R0014981.jpg
冷川上流部
川の状況です
まったく台風が去っても雨が続くのはどういうこと?
台風一過という言葉は過去のものになりつつあるんでしょうか?

今日も朝から断続的に雨が降り続いています
明日は曇の予報ですがあさってからはまた雨
天気予報が外れて欲しいです

開田高原の河川の水位は30-40CMは上昇しています
濁りは取れ始めて薄濁り程度です
今日も餌釣りの方が末川に入っていましたがさすがに川に立ちこみはできず、河原から釣っていました
R0014961.jpg
末川学校前です

R0014962.jpg
鱒渕の合流点
R0014963.jpg
合流点のヒゲ沢川の水量です
R0014964.jpg
西野川と西又川の合流点です

ドライフライマンにはちょっと厳しいコンディションです

そういえば昨日はガイドの仕事で御嶽山に上がってました
名古屋駅を7時に出て剣が峰まで日帰り登山、バスに乗ってから1日で高低差3000Mを移動します
入山から下山まで真っ白、田ノ原スタートが11時半で上りは霧雨に激しい風、剣ヶ峰滞在時間は10分で下山、田の原に最後尾の方がついたのは18時
はじめて経験したツアーガイドですが、この行程は正直どうなんでしょうか?
このツアーもキャンセル待ちの状態だったようで人数が多くなり、そのためガイド二人で半分位グループを分けるんですが、それでも担当するお客さんは16人の大所帯
全部のお客さんの顔を把握するだけでも大変です
各自の体力や技術に装備などもチェックしなければいけないのですが16人全部はきびしいです
脱落しそうな人だけ確認はしてたんですが結局4人が王滝頂上でリタイヤして添乗員さんに託しました
意外だったのは皆さん装備はそれなりにしっかりしているということ
登山靴もザックも、レインスーツもちゃんとしてます
それまでのイメージはツアー参加の方は運動靴やスニーカーにビニール合羽にナップザックのイメージでした
普通に個人で楽しむスタイルの方が多いのは驚きました
聞くとツアーをよく利用される人が多く、一人の70代の女性は西穂に奥穂、北穂にキレット、八ヶ岳に、南アの赤石に仙丈、塩見、北岳と登った山は主要な山ばかり、それのどれもがツアー登山
ツアー登山もひとつの登山のスタイルと定着しているようです

下ってる最中に○ラツウの30人ほどの団体が登ってきたのもびっくりしました
おそらく小屋着は18時近くになってたんじゃないでしょうか
おまけにガイドは一人の様子
おかしくないか?
川情報&お祭り情報など
梅雨が明けたんですがぱーっと晴れになりそうな気配はなく、なんとなく曇っていた一日でした
夕方なんとか継子岳がちらと見えました
今日と明日で日左香が中学校の登山で御嶽山に登ってます
濁河温泉から五の池に登って登山道の整備や継子岳のコマクサの群生地の現況調査などを今日やったようです
明日は五ノ池小屋から剣が峰に登って王滝の田ノ原に下山します
そういえば今日と明日は福島の水無神社のお祭りです
天下の奇祭と言われるみこしまくりです
大きな神輿を縦や横に転がして最後には壊れてしまうお祭りです
このため毎年神輿は新調されるんです
「情報によると明日は宮川大助さんが来るらしいです」
そんな訳で明日は下山後日左香たちを連れてお祭りに行ってきます
その翌日は下山した日左香を連れて開田口から登山道整備をしながら五ノ池まで登って五ノ池小屋に泊まり中学校に間に合うように早朝ダッシュで下山します
かなりハードなスケジュールです
夏に入って地区の八幡宮のお祭りに公民館の役が重なりガチガチにスケジュールが重なってるので仕方ないです
29日は西野八幡宮のお祭りでカラオケ大会もやってます
田舎の小さなお祭りですがなかなか味のあるお祭りですよ
28日夜からお宮で始まってるのでお神酒をいただくのもいいですよ

開田高原の河川はどこも水位は安定していて平水です
連休中は釣り人がたくさん入っていたので全体にコンディションは良くないと思われますが、一雨来ればまたよくなってくると思います
尺オーバーの情報も少し入っていて最大はなんと43CMだそうです
開田の川で40オーバーを一度は拝みたいもんですね
今日の川情報
なんかパッとしない天気でしたが雨は落ちてきませんでした
開田高原内の河川はどこも水位は高めですが午後には濁りもない状態です
ポイントが少し広くなって絞りにくいのですが明日はちょっとマシになると思います
まずは冷川
R0014852.jpg
水位は15CMほど高く流れが強いです

末川
R0014854.jpg
こちらは10CM程度の上昇です

西野川と西又川の合流地点
R0014855.jpg
どちらも10CM程度の水位が上がってます

今週は天気予報が半日で変わる安定しない天候のようです
最新の気象予報を参考にしてください
川状況です
そろそろ梅雨の終盤に入ってきました
昨日から雨が断続的に降っていて川の水位は上昇して濁りも入っています
今日も朝から弱い雨が降り続いています
明日は上がる予報ですが水曜日からはまた雨が続く予報です
今日は末川から西野川まで状況を確認して夕方には画像をUPします
川状況です
昨日は暑いくらいの晴天でしたが今日はどんより今にも雨が降ってきそうです
水量は平水より少し多い程度で絶好のコンディションですが予報は雨
気温も少し低いです
7/7川の状況です
なんか予想通りというか超強い台風が近寄ってきてますね
910Hpなんて伊勢湾台風並です
被害がなければいいのですが
開田高原は昨夜から一日雨で河川の水位は20CMほど上がっています
濁りはなく現在雨は止んでいて明日は曇の予報ですので、コンディションが上がりそうです
ただその後台風の北上とともに雨の予報ですので木、金曜日は厳しいでしょうね
週末も台風の影響が大きければ厳しいかも
明日はちょっと川に行くかもしれません
川の状況です
昨夜から今朝にかけて断続的に雨が降り川は少し水位が上がりましたが、昼にかけて陽が差し気温がぐんぐん上がって暑いくらいでした
夕方はまた少し雲が厚くなりぽつぽつ降ってます
明日のコンディションは良さそうですよ
来週は半ばから後半に向けて台風の影響を受けそうです
週末はSUPツアーを予定しているので台風一過の晴天が期待できそうです
まだツアーの参加者に余裕がありますのでこの機会に是非ご参加ください
河川状況です
CA3I0334.jpg
あいかわらず雨が降らず開田高原の河川の水位はここ時期としては少し少なめです
御嶽山の残雪が多く御嶽山から流れる河川の水量はほぼ平水を保っています
昨日の気温は数日前の暑さも落ち着き過ごしやうい気温となりました
水生昆虫の羽化が多くなっていたのですが、昨日は意外と少なくクリーム色の小型のカワゲラやユスリカがハッチしていたので、反応が良くなる予想をしていた割には夕方の反応は今ひとつでした
CA3I0333.jpg
明日から久しぶりの雨になりそうです
これで魚も動くと思いますね

開田高原の川情報の別bLOGを作るつもりでしたが、別に作ると画像のアップとか面倒なのでこのBLOGで川情報を載せていきたいと思いますのよろしくお願いします

Copyright © プチビラMTおんたけ高原日記. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。