スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
懐かしい画像が出て来ました
雨と風で一日ひどい天気でした
町関係の用事を済ませて部屋を片付けていたら懐かしい画像が入ったディスクが出て来ました
P1090294.jpg
2005にマイアで開催したテレフェスのレースの画像です
P1090333.jpg
「こちらは開田高原のロッジ上天気の寺本さん」

ジャンプはなかったけどヘリコも入れてなかなか盛り上がったイベントだったんだけど一年だけの開催となってしまった
ほかにもクロスのレースも連戦でやって最終戦には100人を超す人が参加したんだけど、これも1年で終了
昨シーズンはマイアでアイスウオールを作って、今シーズンはマイアには関わらず、お隣のチャオでアイスパレーテを作ったのを考えると、来シーズンはなんとしても2年目のアイスパレーテを作らんと!
すでに来シーズンの構想は関係者の中ではできてるような気配?
チャオは他にも面白いことやりそうな雰囲気がプンプンしてます

スポンサーサイト
最近先生もやってます
最近地元小学校の体育の先生も依頼を受けてやってます
もちろん教員免許なんて持ってるわけないのでボランティアの外部講師です
やってるのはクロスカントリー
普通は校庭にレーンを作ってクラシカルでやってます
でもレースに出るわけじゃないし学校にある道具もレース用なんて数セットで、ほとんどが歩くスキーと言われるウロコ板です
そんな訳で今週は学校から飛び出て近くの畑を歩き回ってます
今日は2時限ぶち抜き授業だったので6年生を散々引っ張りまわってきました
水路あり細道ありおまけに畑のあぜ道は急傾斜地も多数あります
今しかできない事をやるって旬の食べ物を頂くような感じです
P1080509.jpg
P1080508.jpg

明日は普通のスキーで明後日は又クロスの先生で来週は3年生を連れて昼飯もって通行止めの林道に向かってクロスツアーです
おまけは鍋を背負っていってスンキ汁も食べる予定です
結局楽しんでるのは俺?

「スノーシューなら我家の周りでもガイドできますので興味のある方はお尋ねください」
きそふく逆走族
今日は天気も良かったので昼飯前にきそふくに行ってきました
もちろん毎年恒例?のゲレンデ逆走です
ゲレンデに着いたのは10時半いつものペースだとクワッド降り場のパト室に12時までに着くはず
そこで新年の挨拶をして滑って帰る予定でスタート
順調にAコースのクワッド横断まで1時間で行ったんですが携帯が鳴って急きょ帰宅となりました
人口雪の硬いところにうっすら積もったウロコ板の上りには厳しい状況でした
P1080375.jpg

今シーズンは山頂まで登って薮原まで滑る計画です
その為にもまだまだ雪が欲しいです
今回の足元はアゾロの革ブーツにカルフのウロコ板に3ピンでした
P1080376.jpg

リフトはありがたい乗り物です
昼からきそふくしまスキー場に出かけてきました
雨の影響でゲレンデコンディションが危なかったようですが昨日からの雪が40Cmほど積もって
ハイシーズン並のゲレンデコンディションです
今日はクローズしていたコースも今晩の整備で明日はいいコンディションだと思います

そんなゲレンデを今日はひたすら登ってきました
パト隊長に「リフト乗る?」って誘われて、気持ちは傾きましたが今日のマテリアルはクロスなので
上りは大して苦になりません
クワッド山頂駅のパト室まで70分でした
PICT0086.jpg

リフトを使えばおそらく20分かからず着くでしょう
でもこんなスキーも面白いですよ
クロスの道具は基本的に下りには向いていない道具なので、上りより下りのほうが疲れました
PICT0087.jpg
小野原→熊野神社スノーハイキングコース
地蔵トンネルが出来る前は地蔵峠か折橋トンネルを通って開田高原に入ってました
折橋トンネルは現在は閉鎖され林道に続いています
冬季は閉鎖されている道路なので6年ほど前に長女が小学校の時にクラスみんなでクロカンに出かけています
今年から復活行事にしようと思ってるので下見に出かけてきました
スタートはトンネルを越えたらすぐ右折したところです
そこから皆沢沿いを上がっていくと皆沢の橋にたどり着きます
IMG_6832.jpg
橋の上にはいろんな動物の足跡がいっぱいです
もちろん誰もいない独りだけの世界
IMG_6833.jpg
緩やかな上りで2キロほど行くと折橋トンネル跡です
IMG_6841.jpg
トンネルからは緩やかな下りで快調?に飛ばしてゴールの熊野神社
IMG_6845.jpg
今日の足元はこんな道具でした
IMG_6839.jpg
全行程は4.6キロ程度ですのでスノーシューでハイキングのいいコースです
そこらじゅうに動物の足跡があり林の中を通るコースで風も少なく快適ですよ
細板に革靴
久しぶりの細板を引っ張り出して革靴で滑ってきました
テレマークの基本でもある軽快で単純な道具です
イメージはクロスカントリーの板にエッジをつけて昔ながらの登山靴で滑る感じです
現在の進化したマテリアルとは違って自分ですべてのバランスをコントロールして滑る感覚はスノーマシーンがなかった頃の雪質には楽しい物ですが、人工雪のマイアの硬いゲレンデでは常に神経を使わないと難しくテクニックも今のプラブーツでカービングと言うものとは違う物です
最近のマテリアルの進歩に改めて驚くと同時に昔の道具とテクニックも捨てたもんじゃないと感じました
しばらくはこのマテリアルで精進してみます
冬の楽しみ
冬の楽しみはなんといってもスノースポーツ!
スキーにボードがメインですがそれだけじゃないです
近年脚光を浴びてるスノーシューイングも楽しみの一つです
木々が茂っている時期には遠くが見通せないですが、葉っぱが落ちたこの時期は
遠くまで見通せるので広い高原もいつもより広く感じます
それに道じゃないところでも雪さえあればどこでも歩けるのも魅力です
動物の足跡も多く出会う事もよくあることです
ちょっと散歩に雪原を歩いて景色のいいところで、あったかい飲み物でブレイクするのも
雪の季節の楽しみ方のひとつです
ひと足お先にシーズンイン
毎年恒例の立山に行ってきました
すでに積雪は2Mを越し、いいコンディションで2日間滑ってきました
地元スキー場も順調に冷え込めば来週末にはオープンです
いよいよスノースポーツの季節ですね
続きを表示する
そろそろ
北の方や標高の高いところでは初雪の便りが聞こえてきました
御嶽山は初雪はあったらしいけど初冠雪は来月でしょうか
昨年のシーズン始めはこんなところのパウダーからスタートしました
123.jpg

1234.jpg


今シーズンはどんなシーズンになるんでしょうか?
予報だと厳冬だそうです
乞うご期待!
アルペンスキー
久しぶりにアルペンスキーを履く事にしました
シーズン終りになってですけど来期を見据えて復活です
相棒はセンター100のウルトラファットに78のセミファットです
もちろん4人の子持ちには買える代物じゃないので頂戴したもんです
P1020592.jpg

御嶽山はそろそろシーズンイン
この冬は暖冬で雪が以上に少ないですが山の上のほうには下から見ると例年並みに雪が積もってます
例年シーズンインは3月20日くらいですが下見を兼ねて毎年2月終りくらいからボチボチハイクしてます
今年は2回目で本格的に上まで行くのは初めてです
同行者は姉の息子「甥ですね」の大輝
登り始めは快晴でしたが、そこはさすがに3000Mを越す御嶽ですから昼前には天候が悪化し視界不良の中滑ってきました
予想通り雪は例年並みですがコンディションが最悪でした
まあ8合下は良かったので下見としては上出来でした
「でも8合下の雪庇の上を通過した時に軽く雪崩が起きたので急斜面をトラバースする時は注意が必要です」
束の間の快晴の御嶽山「右シュートが和哉シュート」
Pict0001.jpg

この感触はゲレンデでは味わえないです
P1020468.jpg

Pict0008.jpg

大会報告
栂池のテレマーク全日本選手権から帰ってきました
同行は開田で白菜を作って冬はニセコのパトとしてがんばっているヨッシーと甥っ子のギッシーの3人
チーム名はたぶん御嶽白菜かな?
P1020414.jpg

大会の結果は3種目7.3.7位の総合5位でした
マスタークラス「40歳以上」ですから世界選手権レベルのトップ選手の足元にも及びませんが、それなりに楽しんできました
P1020434.jpg

P1020430.jpg

それにしてもトップクラスの選手の滑りはすごいです
テレマークのレベルを超えていました
その中に同行したヨッシーがなんと総合5位に入りました
世界選手権に出場できるレベルにまで一気に上り詰めたすごい奴です
今回は世界選手権選考の手続きをしていなかったし仕事が忙しいのでキャンセルですが次回は必ず日本代表として出場するでしょう
P1020425.jpg

1位はスペインのWC選手で2位はDVDや雑誌でも有名なフジケンこと藤川選手です
HPでも告知していたように明日から栂池で開催されるテレマーク全日本選手権に出かけてきます
日曜日まで勝手ながら休業です
「でも4日からのお泊りはJSBA東海の大会の参加の方は泊まっていただいてます」
体調はというと本番前にすでに故障してますが本番になれば数分間痛みをこらえて滑ってきます
北海道からも友人が参戦してくるし国内トップテレマーカーが集結します
これを見るだけでも楽しみです
雪が積もるかなと思ってましたが家の周りは数センチの軽い雪だけで夜空にはきれいな月が見えてます
気分良く帰ってきて月曜日はJSBAの大会の撮影に行く予定です
では!
今日は朝から快晴
予定通りロープウェースキー場に練習に出かけました
テレの大会「ALL JAPAN CHANPION SHIP」に参戦するために、そろそろ本格的に始動し始めました
ロープは真ん中のバーンが広く斜度もあるためにゴンドラを使って有効的に高速トレーニングが可能です
平日は人も少なくトップスピードで滑れます
今日は少し加減してエッジのかかり具合やポジショニングの確認、ラインの取り方など考えて滑ってました
さすがにゴンドラを一気に滑ると疲れます
これで疲れるようじゃ駄目ですわ
大会はランありジャンプにバンクありのクラッシクが2戦にGSがありますから気合入れて鍛えないとね
頼もしい相棒はこれです
P1020353.jpg

今日は雨だけど昨日は日頃の行いが良く?晴れでしたのでテレ仲間のヨッシーと立山に滑りに行って来ました
始発に乗ってハイクして滑って黒部平まで滑って、又アルペンルートに乗ってハイクして滑る、なんとも贅沢でハードなツアーでした
もう15歳若ければ楽勝なのになー
明後日は又御嶽です
P1010425.jpg

いつもより多い積雪です
P1010459.jpg

すっげーきれいなライン
P1010468.jpg

いいねー!やっぱり!山は最高!
山はまだ冬
今日から本格的な連休の始まりです
御嶽山も雪が多く今朝も0度まで下がりました
北アルプスの針の木で雪崩の遭難がありました
御嶽山は雪崩れる箇所には人は入りませんが
今年の雪の量だと雪が緩むと雪崩れる可能性もあるかもしれません
ハイクする方は慎重に入って楽しんでください
蝦夷地遠征
昨日2泊の蝦夷地遠征に出かけて留守にしていました
ニセコのパトとして働いている開田の吉冨君と久しぶりに再会し
連日宴会とパウダー三昧の充実した日3日間です
P1010141.jpg

朝一ニセコ「昨日は閉鎖のため最高のパウ」
P1010143.jpg

アンヌプリ山頂です。向かって左からパトのヨッシー、五の池小屋番いっちゃん、私、
P1010155.jpg

バックのバーンにドロップインです「現地にいないとわからない世界」
P1010147.jpg

こんなところが延々と続きます「結局ゲレンデは3本だけ、。後は裏山BCだけ」
P1010156.jpg

帰りはピカチューに乗って富山まで帰ってきました
訓練無事終了
いやー内容の濃い3日間でした
今回は県警の山岳救助隊が7割で他は地域の救助隊員
その救助隊員のレベルかなりツワモノぞろいでした
「去年は○体収容」「2日で4回出動で200M下降」とか生々しい証言ばかり
なんと御岳は平穏なんでしょう
ありがたいことです
とりあえず細かい様子は明日UPします
P1010109.jpg

県警の方に囲まれた雪洞の内部です
「ある意味緊張してます」
降雪状況確認RUN
マイアの降雪状況です
例年よりはかなりいいんじゃないでしょうか
一緒に行ったのは五の池小屋のいっちゃんです
バイクはXR400R、自分はハスクバーナー125WR
どちらもレーサーです
ゲレンデも飛ばすといいねーP1000852.jpg

P1000847.jpg

暑いけど、すでにシーズンイン?
暑いですねー
昨日は松本でも35度と真夏です
こんなときに雪の話題も変ですが、マテリアルはすでにシーズンインしているようです
ロッテのリリースがついに登場か?
クリスピーのブーツもはやりのスケルトンとは!
しかしガレ場をクライミングするとテールのコバがやられそう
ゲレンデ、レース専用機かな?img112.jpg

Copyright © プチビラMTおんたけ高原日記. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。