スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
山はやっぱりええなー
久しぶりに厳しい暴風雨の中何とか暗くなる前に五の池小屋に到着してお客さんがいないのをいいことに、小屋番のいっちゃんと深夜まで飲んで朝起きると昨夜の風と雨よりはましなようなので、開田ルートの道標を設置しながら下りてきました
途中の残雪は例年になく多くて300M以上登山道が隠れてその上をブーツで滑ると冬のシーズンの感覚がよみがえりました
今日の開田ルートはコケが雨に濡れてきれいでしたね
なかなかいいルートですよ

P1000458.jpg

スポンサーサイト
山開き
御岳の山開きが7/1にあります
開田ルートの道標は冬季の痛みを防ぐために8号から上は撤去していて、管理を私がやってるわけなんですが、今年は雨が少なく残雪が多くて取り付けが遅れて今になってしまいました
明日は雨が激しくなる予報ですけど今から上って五の池に泊まり明日道標設置しながら開田ルートの点検に行ってきます
開田ルートは長いから一人だと暇なんだよね
来週は中学校の登山の下見で又登るしここに来てバタバタと忙しくなりました
あーもうちょっと時間が欲しい!
友帰国
久しぶりに海外から友達が帰国してうちに来てくれた
もう10数年来の友人で冬はパウダー、雪がなくなれば海外で波乗りと人生を最大限楽しんでいる
子供たちも大喜びだった
また来週海外に波を求めて旅立つ
しかしここまで充実した人生を進んでいる人間も、そうはいないだろう
今度帰国したときにはどんな話が聞けるのだろうか?
又楽しみが増えた
P1000451.jpg

暑いけど、すでにシーズンイン?
暑いですねー
昨日は松本でも35度と真夏です
こんなときに雪の話題も変ですが、マテリアルはすでにシーズンインしているようです
ロッテのリリースがついに登場か?
クリスピーのブーツもはやりのスケルトンとは!
しかしガレ場をクライミングするとテールのコバがやられそう
ゲレンデ、レース専用機かな?img112.jpg

残雪多し
今年は雨が少ないせいか残雪が多いです
開田ルートなんて9合付近はまだまだ雪の中のようです
7/1には山開きだから冬場撤去した道標を設置しに行く仕事が入っているんだけど困ったなー
久しぶりの雨
夕方短い時間だったけど激しい雨が降ってきた
把の沢地区では側溝のごみが道路にあふれるくらい降ったようだ
しかし天気予報では空梅雨だと早くも宣言し始めた。
また来週には梅雨明けのような天気図になっているようで
昨年同様8月にはいると気温が低くなり長雨が続くんだろうか
気候が年々おかしくなっていく気がする
日本は大丈夫だろうかと心配になってきた
危険な集落?
昨日子供たちが振り替え休日だったのでぶらっと遊びに出かけた途中で面白いものを見つけました
「鉄砲禁止生活守れ」
P1000448.jpg

さらにしばらく行くと衝撃的な看板が!
「鉄砲撃つな」

P1000449.jpg

実にストレートでインパクトのある看板です


空梅雨?
梅雨に入ってまともに雨が降りません
今日もぱらっときただけ
川の水も少なくてその辺の川には入る気さえなくなります
来週は又クライミングの釣りをしに行こうかな?
世界は狭い?
おかげさんでいろんな友達が大勢いる
山に篭ってるのもいれば海外の生活を満喫しているのもいる
そのうちの一人に冬はパウダーエリアで生活をして雪が消えると海外に波を求めて旅立つ友がいる
以前は海外に行ったら皆帰国するまでは絵葉書くらいでしか連絡が取れないが今ではWEBで全世界がリアルタイムで繋がっている
すぐそこにいるような錯覚に陥ってしまうほどリアルタイムで話ができるということは、世界が近所になっているようだ
廃道アタック
自分はバイカーでハーレーも乗るしオフも乗ってる
オフは数年前までEDレースにもよく参戦したいたけど、子供が増えて時間が無くなり参戦する機会もだんだん少なくなってきた
でもオフはやっぱりオンより楽しい
特に荒れた林道や山道はあのリアタイヤがスライドしながらカーブに侵入する感じはまさに快感そのもの!
そんなことを考えながら最近数本の山道の廃道の存在を耳にした
来週はフル装備で愛車のハスクで廃道アタックだ
山超え谷越え滝も越え
P1000412s.jpg

今朝は早朝から五の池のいっちゃんと釣りです
いつも普通の人は行かないような結構危ないところまで入っていきます
最近はでっかいのを釣るにはかなり危険な思いをして沢に入らなければならない訳ですが、これもクライミングを兼ねた遊びと考えると自然とアドレナリンも湧き上がってきます
釣果のほどは画像の二人を見て判断してください
花移動計画春編
今日は朝から名古屋の姉のところに花をとりに軽トラで出かけてきました
毎年プランターの花を冬の寒さから守るために名古屋に大移動して又この時期もって帰ってきます
軽トラいっぱいに積まれたプランターの花を見ると、誰が見ても花屋の営業車に見えてしまうでしょうね
夕焼け
今日の夕焼けは久しぶりにきれいでしたよ
庭の芝刈りをしていてしばらく眺めてしまい芝刈りが最後までできませんでした
おまけにデジカメで撮影するのも忘れてしまいました
テントの花満開?
P1000402s.jpg


朝から梅雨らしくシトシトと雨が降っていてアウトドアギアの整理をしていたらなんとなくテントを張りたくなって、ついでに点検してみようと村の体育館をお借りして張ってみました
全部で4張り「ファミリー用はでっかいロッジテントなので次回にしました」
左上から今は無きMOSSのOUTLAND、下はモンベルのムーンライトⅢ
右上は山岳テントの定番DUNLOPのVシリーズの4人用、その下はシェラデザインのGAMMA
階段からカメラを構えると鮮やかなテントに花を思わせる光景でしょう
肩透かし
今日は絶対昼から雨だと決め付けて朝から仕事を進めていたんだが・んん?降らん!
畑に苗を定植したのにガックリだ
でもお泊りのお客様は一日いい釣りができたからよしとしよう
もう夏?
あっちー
あつー
今日は真夏の暑さです
開田では夏でもクーラーが要らないくらいの気温のはずが、梅雨前にこの暑さとはどうなっとるんでしょう?
花咲く開田高原
今日は初夏の陽気で暑いくらいでした
芽吹きもいっそう濃くなっていろんな花が咲き始めています
山つつじがここ数日の暖かさで一斉に咲き始めています
P1000395.jpg

天気予報
ここ数日天気予報では夕方雨と必ず出ているのですが降りません
所属する開田村消防団のポンプ車操法大会に向けての練習がほぼ毎日よるにやっているんで、雨が降らないことはいいことなんだけど、畑にとってはちょっと降ってほしい
川にとっても水量が少ないので降ってほしい
台風が週末にかけて接近すると予報では伝えているが、この調子だとどっかに行ってしまいそうや
タンデムツーリング
P1000388.jpg

今日は朝から雲ひとつない快晴!
今日は前から息子と約束していたツーリングに出かけてきました
愛車のハーレーにいつもように工具とオイル一式「古いハーレーなのでこれだけは欠かせないんです」それと息子のリクエストのお菓子を乗せて片道50キロのタンデムツーリングです
息子は4歳とまだまだ小さいんだけど一人前にフルフェイスのメットにハーレーのジャケット着てリアーシートにチョコンと乗ってます
タンデム用のウエストベルトにしっかりしがみついて最初は何やら喋りまくってるんだけど、だんだん無口になって背中にメットがコツコツと当たり始めたら、かなり睡魔に襲われてる様子
なんとか無事に初ツーリング終了しました
昨日から寒波が入ってきて昼過ぎには雷を伴った雨が降っている
寒波の入ったときの雷雨の特徴は気温が急激に下がって風が吹き始め遠くで雷が鳴り始める
こんなときは上空の雲の上では静電気がたまりいつ雷が落ちてもおかしくない天気であるが、昨日こんな状況なのに運動会で娘が組み体操を続けたのである
校庭の真ん中に数十人が組み体操をしている上空では稲光が走っているという常識外れたことが起きていた
雷の知識があるものが考えると到底常識では考えられない行為で当然自分は学校側に中断を申し入れたが聞き入れられず組み体操終了後雨が落ちてきて中止となった
何もなかったからいいが、学校関係者の危機管理の甘さがこんなに意識の低いものだとは想像もしなかった
外部からの侵入者に対しての危機管理は最近意識はされているが自然災害に対する意識の低さは相変わらずのようだ
しかし冷たい空気と急激な風を感じて地元の父兄たちは手早く片付け始めたのが対照的だった
春の運動会
明日は娘二人が通う開田小学校の運動会だ
運動会は秋と相場が決まってるが、秋は音楽会、遠足など行事が目白押しで数年前からこの時期に運動会が開催されるようになったわけ
確かに1年生は入学して2ヶ月でいろんな事を覚えなければいけないので大変だよねー
明日の天気がちょっと心配だ
山菜はご馳走
今日から6月です
6月といえば梅雨がすぐピンとくるでしょう
それとはずせないのが山菜!
山菜の女王タラノ芽はもう終わったけどこれから山菜の代表ワラビ、ゼンマイ、ウド、フキ、その他いろいろ今の時期しか味わえないご馳走が野山にいっぱい生えています
今日のお客様にもワラビ、ウド、わさび、イタドリ、モモイラ、ウリッパ、フキ、さらにこれで最後と思われるコゴミ、タラノ芽など山菜オンパレードの夕食でおもてなしです
でもね時々困った注文が入るんです
それは7月半ばを過ぎてタラノ芽など新芽の山菜が食べたいという注文
山菜は6月いっぱいが旬ですよ。
それと最近山菜採りのマナーが悪くて村民が困ってます
基本的には山菜は生えている土地の所有者のものです
看板があるところはもちろん民家の近くでは採る際には一声かけて許可を得るくらいのことはしましょう
Copyright © プチビラMTおんたけ高原日記. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。