スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FLYな日
夏の忙しさもようやく終わり久しぶりに振ってきました
お気に入りの川で振って夕方からはお気に入りの止水で振って
釣果もぼちぼち
久しぶりにゆったりとした時間の中ですごせた一日でした
スポンサーサイト
出来た
来た!
フルオーダー!!
補強やジッパーが普通と違う
わかる人にはわかる代物
ただ忙しくて行けるかどうか
カジカの水中撮影用で今シーズンは終わらせたくないなー
P1010835.jpg

開田高原の夏の名物といえばトウモロコシです
我が家でも栽培していますが今年は成長期に
天候不順で生育が遅れてます
トウモロコシって一つの株に一つだけ実るようにするので
2番目以降実り始めたトウモロコシはもいでしまいます
もちろん食べますよ
よく缶詰で売っているヤングコーンです
ヤングコーンでもさすがに開田高原産でうまいんです
畑でもいでいるとテントウムシがよくいます
テントウムシは幼虫でも成虫でもアブラムシを食べてくれる
トウモロコシを栽培にとっては益虫です
出来るだけ薬は使いたくないのでテントウムシには
休み返上?でがんばってもらいたいです
川遊び
今年は暑いためか子供たちに川遊びの催促をされ遊びにいってます
今日も昼から1時間ほど川遊びです
特に何をするという感じではないですが浮き輪で流を下ったり、もぐって魚を探したり、今日はドジョウを獲ってました
自分はというと水中眼鏡にシュノーケルで流れの中や大きな岩の下の岩魚やアマゴを観察してます
潜って感じるのはやはり魚が少なくなったことでしょうか
泳いでいるのは稚魚ばかり
たまに20CMクラスが眼に入っても放流物だし
そろそろ水が冷たくなってきたら川で潜るのも終わりでしょう
次はカヌーか?飛騨の大人の川遊びか?
秋の気配
今日は昼間の暑さも落ち着き道路の脇を見るとススキの穂が出ていました
地蔵トンネルの出口にはコスモスも咲き短い開田の夏が終わろうとしています
今日は予報とおり昼過ぎに雷雨となりこのまま夕方まで降ると思っていたのが20分ほどで青空が出ました
「今日はこれで降るの終わりやろ」
一度雨が降ると又夕立が降る事はほとんどないからです
でも今日は違いました
6時過ぎに激しい雷と雨
明日はやめて欲しいな
日が落ちて夕方になると冷え込んできます
今日のお客さんたちも花火のために外に出て一言
「さむーーい」
急いで長袖を取りに入っていきました
この夏はなぜか虫が少ないような気がします
外灯に飛んでくる虫も少なめ
夜に網戸に寄って来る虫も少なめ
やはり春の気象や大雨が影響しているのだろうか
蕎麦の生育もとうもろこしの生長も遅れ気味
気象のちょっとした変化で自然に影響が出るようです
台風の予感
気まぐれな台風が西日本にまっすぐと思っていたらこちらに来るそうです
誰だー呼んだのは?
台風シーズンは秋と決まってるはずが最近上陸する台風は8月から来てるような気がする
おかげで今日は雲が多く連日の暑さは一息つきました
さっさと通り過ぎてくれんかな
新県知事誕生
長野県知事が代わった
個人的は田中知事を応援していたんだけどなー
横柄な電話対応の県職員が知事が代わって2ヶ月位した頃に
びっくりするほど対応がよくなったのになー
ちょっとヒステリックなところもあって自分勝手なところもあり
議会ともうまくやっていけないし、その辺が落選の原因かなー
県庁の職員には人気なかったみたいだし
でも倒産寸前の借金まみれの長野県が借金返済ができるようになったのも田中知事になってからだし、開田でも設置され始めた木製ガードレールもいい感じなのになー
新しい知事は自民党の役員だから又前のようにゼネコンに金が回って公共事業を増やして借金が増える県に戻るんだろうか?
人はよさそうな新知事だし、なんせ出身が木曽だから応援しないとなー
今日の朝空き家になっていました
来年も来いよーP1010789.jpg

http://rhmm35.blog12.fc2.com/tb.php/77-e35fcc55

太陽が出て、夏山真っ盛り!
7月の悪天候も忘れ、日差しがいっぱいの飛騨頂上です。
洗濯ものもよく乾き、とても気持ちいいです。
お客さんも来て、山小屋は、にぎやかです。


...
http://rhmm35.blog12.fc2.com/tb.php/77-e35fcc55

夏らしい緑の濃い山がきれいに見えます
残雪は例年よりかなり多いようです
山は花も最盛期でいいそうですよ
五の池の周辺もきれいに咲いているようです
ゆったり小屋に泊まって縦走すると珍しい花に会えるかもしれませんよ

「いやー登りたいナー、飲みたいナー?」
2.jpg

誘惑のFAX
某山小屋の主人からこんなFAXが届きました
Dcp_3663.jpg

針灸院によく張ってあるやつじゃないですよ
さすがに体にフィットさせるには、ここまで採寸しないと駄目なんです
誘惑に負けてしまった!
外来魚?
今日は久しぶりにゆっくりと時間が取れたので夕方から川に入りました
水量も落ち着きまわりの草も茂り夏って感じです
大雨の影響が心配された川も魚たちには余り影響はなかったようです
夕方ですからホームグランドは飽きない程度に魚はヒットするんですが
すべてニッコウ岩魚ばかり
結局日没まで二桁の岩魚をヒットしたもののヤマト岩魚は1匹もいませんでした
これにはガックリきました
もはや木曽岩魚と呼ばれるきれいな朱点が特徴のヤマト岩魚はごく限られた川の一部にしか生息していないのかもしれません
ブラックバスを始めとする外来種の動植物の駆除が問題になりますが、開田にいるニッコウ岩魚もよく考えると外来種です
養殖がヤマト岩魚より簡単であるという理由だけでニッコウ岩魚が放流されています
これってゲリラ放流と同じ事なのかも・・・Dcp_3662.jpg

Copyright © プチビラMTおんたけ高原日記. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。