スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小春日和の放流
今日は今年初の放流日でした
漁協も年々資金が乏しく今日のタナビラ成魚の放流量は50キロ
開田エリア全部で50キロです
以前のように数箇所にまとめて放流するような事は自分が役員になってからは開田では行わず
細かく分けて放流するので一箇所の放流量は多くても5キロ程度です
成魚放流は限界がきているので稚魚放流や発眼卵放流など川で育てる事業に転換していかないと
漁協の事業の未来は暗いです
現在模索中なのですが支部単独でもなんとかできないものかなー
スポンサーサイト
明日から雨の予報です
明日から土曜日まで3日間雨の予報です
2月の雨もこれで何日目でしょう
この時期の雨にも驚かなくなったのも温暖化の影響です
怖いほど季節がおかしくなってきています
何とかしないといけません
とりあえずお客さんのいないときは早く寝る事にします
春の陽気で縁側で日向ぼっこ
予報どおり春の陽気で気温も二桁まで上昇
陽が当る縁側で大治郎も気持ちよさそうです
P1070017.jpg

迷惑そうです

P1070020.jpg
春の予感
今日は朝は冷えてましたが昼になり、どんどん暖かくなってきました
今週は春の陽気になるらしく雪が解けるのが心配です
まだ2月ですからゲレンデのシーズンはまだ1ヶ月以上あるんですからねー
山はこれから増えていきそうですよ
そろそろBCエリアに注目です
今年はガイド資格も取得したので御嶽BCツアーを企画します
詳しくはHPにてUPしますよ
小野原→熊野神社スノーハイキングコース
地蔵トンネルが出来る前は地蔵峠か折橋トンネルを通って開田高原に入ってました
折橋トンネルは現在は閉鎖され林道に続いています
冬季は閉鎖されている道路なので6年ほど前に長女が小学校の時にクラスみんなでクロカンに出かけています
今年から復活行事にしようと思ってるので下見に出かけてきました
スタートはトンネルを越えたらすぐ右折したところです
そこから皆沢沿いを上がっていくと皆沢の橋にたどり着きます
IMG_6832.jpg
橋の上にはいろんな動物の足跡がいっぱいです
もちろん誰もいない独りだけの世界
IMG_6833.jpg
緩やかな上りで2キロほど行くと折橋トンネル跡です
IMG_6841.jpg
トンネルからは緩やかな下りで快調?に飛ばしてゴールの熊野神社
IMG_6845.jpg
今日の足元はこんな道具でした
IMG_6839.jpg
全行程は4.6キロ程度ですのでスノーシューでハイキングのいいコースです
そこらじゅうに動物の足跡があり林の中を通るコースで風も少なく快適ですよ
久しぶりの更新です
ずいぶんと久しぶりの更新です
特別山に入ったり何かしているわけではないのですが、今シーズンはパウダー2回もらっただけで
すでにシーズンは半ばを過ぎようとしています
目新しい事といえばホールのTVを更新しました
今までは42インチのプロジェクターで電波状態が余り良くなかったんですが、今度のは40インチの液晶です
もちろん地デジ対応でケーブルTVの為画像が大変きれいです
置いてみたら意外と小さくもっとでかいのにしておけばよかったと思ってます
PICT0069.jpg


もうひとつは大治郎の家の崩壊です
屋根雪の落ちる音が怖いらしく家には当たらないのにストレスで噛み壊してます
はたして春まで持つのか心配です
PICT0072.jpg
飛び降りました
屋根の雪を下ろしたら下にはふかふかの雪があったので子供たちが飛び降りて遊びました
でもビビッてます
雪の少ない年が続いていたので久しぶりで楽しかったですよ
P1060818.jpg
P1060824.jpg
頭だけ出てます
P1060820.jpg
救助訓練で3日間留守にします
ようやく寒波も去っていい天気になりました
屋根に積もった雪も多いところでは80CMほどになり今年二回目の雪下ろしです
今年の雪は風が強いためか、湿気が多いのかわかりませんがドライな感じじゃなく
ちょっともっちりしたパウダーです
明日から気温も上がりいい天気になるようです
そんな中ですが明日から3日間長野県遭難救助隊の冬山訓練に行ってきます
3日間は留守となりますのでよろしくお願いいたします

かまくら祭
今週末開田高原ではかまくら祭が開催されます
でっかいかまくらがすでに6棟建設され大きな滑り台も2台設置しました
でっかいかまくらを作るのは地元建設会社の社長さんのアイデアで
普通のかまくらとはちょっと違った形をしています
昨日もお手伝いをしましたが結構しんどいです
大きさは中に十数人は座れる広さがあります
いろんなイベントも用意されていますのでお立ち寄りください
詳しくは開田高原観光案内所のHPをご覧ください

「週末の空き部屋は僅かとなっておりますのでお早めに予約をお願いします」
Copyright © プチビラMTおんたけ高原日記. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。