スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
開田口ルート
昨日までの快晴がなんで連休にとっておいてくれないのかと思うような朝です
山はどんよりとした雲に覆われて、雨が降ってもおかしくないような気配です
先日ロープから開田口に下りてきましたが残雪が大変多いのに驚きました
ロープで長年山小屋を経営している方と話したら、やっぱりこんなに多い年は記憶にないそうです
黒沢口の8合目女人堂から三の池に向かうルート上にも残雪が多く、危険なために現在通行禁止としています
三の池から開田口も森林限界までは残雪でほとんど登山道がありません
傾斜も急なためにアイゼンが必要です
R0013267.jpg
「いつもは登山道まで出ている開田口9合目の道標もこんな状態で設置してきました」
おそらく雨が少なければ今月末まではこんな状況が続きますので、通行される方は気をつけてください
R0013249.jpg

そういえば三の池から開田口の向かう途中で3つの雷鳥の親子を見かけました
この時期暖かくなるとヒナを連れた雷鳥が登山道に出てきます
R0013259.jpg
1つは踏みそうになったくらいです
R0013265.jpg

花も咲き始めこれから短い山の夏があっというまに通り過ぎていきます
R0013252.jpg

行くなら今でしょう!
「この夏は富士山の影響か御岳の山小屋も週末は混雑していて、特に7月末はどこの山小屋も満室状態だそうです
 ゆっくり小屋泊を楽しむなら平日をおすすめしますよ」
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © プチビラMTおんたけ高原日記. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。