スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遭難救助に行ってきました「今季すでに2回目です」
昨夜遭難救助要請があって朝一から出動してきました
今回は中の湯から剣が峰往復の登山者ですが8合目からの下山ルートを南に大きくそれてしまい、疲労で登り返せないということでしたので電話でビバークの指示を出し、朝になったらできるだけ下ったルートを登り返すように伝えておいたので、ロープウェー山頂から1時間ほど登ったところで発見することができました
7合目より上はまだ雪度覆われたルートですが登山ルート上には赤テープなどでマーキングされていてルートは明瞭です
ただ問題は誰でも赤テープ、赤布、赤ロープでマーキングを所構わずしているので、随分と離れたところにマーキングしてあるところが有り、それをたどるとルートを外すおそれがあります
またひどいのはスプレーで樹木にマーキングしているものもあります
本来は人のマーキングには頼らず自分で下山ルートのマーキングをして下山途中に回収するのが本来の姿です
雪山でもラッセル泥棒「本郷ガイドのBLOGに詳しく書いてあります」などわざとスタートを遅くして人のトレースを当てにする姑息なパーティーも多いです
山の常識がなくなってきてるのが怖いです
今シーズンは森林限界より上はかなり雪が残っています
ロープウェーが24日に営業を開始するのでまだスキーやボードを担いで滑ることもできそうです
その際にはルートを間違えないように安全に慎重に山を楽しんでください
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © プチビラMTおんたけ高原日記. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。