スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
川の情報も今年は発信しますよ
ここ数年は川の情報や釣果など積極的に載せていませんでしたが、漁協のHPをみても情報が全くないようなので今シーズンは積極的に載せていきたいと思います
とりあえずこのBLOGに載せておきますが、今月中には専用BLOGを作って公開するつもりです
開田高原の河川の水位はほぼ平水で遊漁料gは上がった関係だと思うのですが釣り人が少ないです
入っている人のほとんどが年券で皆さん「上がりすぎ」とお叱りの言葉ばかりです
確かに年券9000円、日券2000円は高すぎます
鮎は8000円と雑魚よりなんと安いんですよ
木曽川漁協の収益を見ると明らかに鮎の赤字が財政を圧迫しています
正直この流域で鮎をやってるヒトなんてごくわずかです
おまけに近年味噌川ダムの放水量が増えて冷水病が流行って芳しくないようです
鮎をやめれば値上げしなくてもよかったんじゃないかとも思います

そんなわけなんで放流量はいつもと同じことを考えると釣り人少ない=魚が残るという図式になります
確かに今日西又川に入りましたがGW前に放流したヤマトイワナが数匹かかりました
サイズ的に見ても魚体を見てもあきらかに放流ものです
去年から開田支部管内で放流するイワナはすべてヤマトイワナになっていて、元は木祖村の味噌川水系のヤマトが多いので開田固有のヤマトとは少し違います
でもニッコウよりはヤマトを増やしていきたい方向なので今後もこの方向で行くと思います
制御放流と並行して稚魚放流も多くなっていますので、キープされる方は15CM以下はもちろん、必要以上に持ち帰ることは出来るだけ控えてください
今日のヤマトです
R0014518.jpg

ほとんどがニッコウイワナだけどヒレは天然魚なみに綺麗です
R0014519.jpg

西又川の水量はこんな感じ
R0014520.jpg

今年はテンカラの技術を上げたいのでしばらくはこの竿の出番が多くなりそうです
R0014521.jpg

スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © プチビラMTおんたけ高原日記. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。