スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何故かこの界隈はパラッとです
梅雨らしくない天気が続いています
午前中は曇ってはいるんですが雨は降らず御嶽山も見えていて、昼過ぎになるとパラッと雨が降り始め本降りにはならず暗くなると止んでいます
そんな訳で各地で大雨になっている関係でしょうか、川の状態を訪ねてくるメールが多いです
現在全くの平水状態です
気温も曇っているので高くはないですが水生昆虫の羽化も多いです
ここのところ何かと忙しかったので久しぶりの川です
パタゴニアから新しいウェダーとシューズが来たので早速使ってみました
R0014691.jpg
ウェダーはPatagonia Men's Skeena River Wadersで定価は43200円!
まあシムスに比べると安いですけどちょっと高いよねー
ブーツはPatagonia Ultralight Wading Boots - Feltで定価は21384円
これもなかなかいいお値段です
パタゴニアは会長のイヴォンがテンカラにはまっているらしく、なんとテンカラ竿まで発売しました
これは使ったことないので、よくわかりません
「Dr ishigakiは○▽■✖#~って言ってました」
ウェダー、ブーツともさすがパタゴニアというだけあってデザインはかっこいいですね
ウェダーにはポケットやら腰まで下ろせるシステムのサスペンダーなど、他社にはない機能が搭載されています
生地も前に使っていたのより軽くしなやかで動きやすいけど耐久性がどうかはこれから使って報告します
ブーツもちょっと変わったデザインで、たぶん曲がりやすくなるようにサイドがデザインされています
アメリカではコケ類が河川を移動しないようにフェルトソールが禁止され始め、ラバーソールが主流だそうです
日本のような高低差のある大きな岩を歩くようなスタイルではフェルトはたぶん使えないでしょうね
そのうちいいラバーソールがでればそっちも使ってみたいです
なんせ林をつっきたり崖を懸垂で降りたりするとフェルトはすぐに減ってしまいますからね

R0014689.jpg
今日もテンカラです
使ってる竿はシマノ渓峰テンカラNXLSS36です
これは石垣教授から薦めてもらい購入しました
レベルラインでもテーパーラインのように綺麗にターンオーバーするキャスティング性能と柔らかくてもブレが少なく、尺クラスがかかっても軽く引き寄せられます
R0014696.jpg
と言いつつも尺クラスがヒットしてカメラを出して撮影していたらバレてキャッチする前にリリースとなりました

R0014694.jpg
昼から入って1時間ちょっとしたら雨が降り始め早々と退渓しましたが、十分堪能しました

週末からは梅雨の中休みらしく天気が良くなる予報です
ちょっと狙い目ですよ
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © プチビラMTおんたけ高原日記. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。