スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
御嶽山のバリエーションルート、継母岳に登ってきました
2泊3日でお客さんと御嶽山に登ってました
目的地は今では登山ルートから消えてしまった継母岳
初日はゆっくり出発して濁河温泉から山小屋へ
泊まる小屋はもちろん五ノ池小屋
R0015128.jpg
最低気温がマイナスを記録しても薪ストーブであったかい小屋です

2日目はいよいよ継母岳を目指します
R0015132.jpg
賽の河原から見える継母岳は遥か向こうです

一の池の西側からついに全貌が見えてきます
R0015141.jpg

前に登ったのは30年ほど前で、その時は登山道もなんとか表示されていましたが、浮石いっぱいの岩帯を行き最後にきつい壁を登るルートです
R0015147.jpg

シャクナンゾ谷の源頭部まで下がって振り返ると下ってきた岩山が迫っています
R0015150.jpg
日本最高所の滝の神津滝もこの位置に来ないと見えません
R0015151.jpg
拡大写真です
R0015152.jpg
「四の池の幻の大滝と呼ばれる滝は日本最高所の滝ではないのです」

昔のルートがよく見ると残っていていますが、不明瞭で浮き石も多く危険なルートで大人数のパーティーでは危険すぎます
なんとか稜線に出ると山頂までナイフリッジを通過します
R0015155.jpg

子供達も登頂することができました
R0015164.jpg

3日目は開田口ルートを下山して歩いて自宅まで帰宅です
これが長いんですけど自宅玄関まで帰れるルートはちょっとないでしょう

疲れ果てましたが念願の継母岳にお客さんと子供たちと登ることができ達成感たっぷりの3日間でした

明日から雨らしいです

スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

9/21に五の池小屋に泊まって息子さんたちと仲良くさせてもらった39才男二人組の頭にタオルを巻いていたものです。
継母岳登頂おめでとうございます!
山小屋では楽しいひと時を過ごさせてもらいましたm(._.)m
今度はぜひプチビラMTおんたけにも寄らせていただきたいと思います!
39才2人組登山野郎 | URL | 2014/09/24/Wed 12:26 [EDIT]
息子たちもお客さんたちも充実した小屋の生活を楽しむことができました
それもみなさんのおかげです
また開田高原にもお越し下さい
ありがとうございました
| URL | 2014/09/24/Wed 13:52 [EDIT]
やっぱり御嶽山がいい!
文殊のお二人さん?鬼ごっこご参加ありがとうございました。山の上でおバカななことにすんなり乗せられる関西人です(笑)3度目の正直でやっと継母岳に登頂することができました♪一味違う御嶽山を堪能できました。これも力強いサポートがあったから・・次回“40歳2人組登山野郎”で是非挑戦してみて下さい!
万里りん | URL | 2014/09/25/Thu 20:50 [EDIT]
万里リンさん
泡盛’八重泉’ごちそさまでした!
私たちも継母岳まで行けばよかったかなとちょっと後悔してます(笑)でも次回登る楽しみができたかも♪
お身体に気をつけてボランティア頑張ってください(^^)
39歳2人組登山野郎 | URL | 2014/09/25/Thu 23:46 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © プチビラMTおんたけ高原日記. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。