スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
じもてぃー
よく地元民の事をジモティーって呼んでます
川にもジモティーとよそから入ってきたのがいます
よそから来ても住んでしまえばジモティーですけど
人間社会のように簡単にはいかない種の保存の問題です
この辺の川に棲んでいたジモティーがヤマトイワナ
よそから来たのがニッコウイワナ
ニッコウの方がヤマトより養殖技術が進んでいるので放流される岩魚のほとんどがニッコウイワナって訳です
開田の河川も主要なところはほとんどニッコウイワナかヤマトとのハイブリッド、つまり雑種ばかりです
放流域から少し離れた上流に入るとまだまだヤマトイワナが相手をしてくれます
ここ数年大きな大和を見る為にはハーネス着けてザイル持っていかないと難しくなってきました
そういえば最近川に入ること少なくなったナー
自分で放流した魚釣るのはあんまり楽しくないです
そんな訳で昨日はこんなヤマトの生息域で遊んでもらいました
P1030045.jpg

スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

ナイスバでィ〜
こんにちは。
いいカラダしてますね〜!?
しかもいい頭、、、。
サイズのわりに長く生きていますね!?

週末、予定しています。

モチヅキ | URL | 2007/06/06/Wed 12:31 [EDIT]
例の川でこのサイズだとちょっと期待はずれですけど、パワーが凄かったので画像を撮らせてもらいました
数年前よりサイズは二周り小さい感じですがパワーは相変わらずです
昼間のピーカンに良く出ました
週末も良さそうです
kaz | URL | 2007/06/06/Wed 14:51 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © プチビラMTおんたけ高原日記. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。