スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
立山初すべり報告です
いろんな方々から
「立山どうだったー?」
「当てたらしいねー」といろいろメールやら頂いていますので羨ましい画像と共に
立山の報告を書いてみます

例年この時期「連休の混雑が終わってアルペンルートの営業が終わる直前」を狙って
立山に入っています
今年は12月にはニセコでテレパトとして働いている地元民のヨッシーと2名です
P1040091.jpg

シーズン最初からパウダーと言う事もあるんですが、今年は今まで出最高のコンディションでした
まずはテン場がすぐ近くに確保できた事です
Img_1337.jpg

雷鳥沢までは下らないもののターミナルから少し離れたところに設営するのですが、今年は
テントの設営跡があり雪のブロックで防風壁も完備されていて、天気も最高だし、すぐにでも
滑りに行きたい事からこのテン場を使う事にしました
P1040071.jpg

最初はいつもの浄土山にハイクして滑ります
ここは谷にいい雪が残っているエリアで上部は風で飛ばされていましたが比較的いい雪が
残っていました
Img_1327.jpg

次は少しトラバースして雄山の直下のシュートを狙います
その次は雷鳥沢方面に下って北向きのいい斜面を狙っていくと
おいしそうなノートラックがあるんです
Img_1398.jpg

Img_1418.jpg

そこで上り返して数本パウダーを頂いてテン場に急いで帰ります
帰る頃にはきれいな夕焼けが見えていました
P1040093.jpg


夜は風も少なく良く眠れました
「でもテントの中のペットボトルはカチカチです」
翌日は朝から曇りですが視界も良いので少し遅めの朝食を取って雷鳥沢に下り剣御前小屋へ向かう事にしました
この斜面は適度に傾斜があり距離も長く良いルートですが今回はガチガチのクラストがほとんどでコテンパンにやられてきました
やはり南向きの斜面は晴天の次の日は厳しい事が多いです
P1040103.jpg

本来ならば2泊ですが下山翌日にはニセコに出発しなければならないヨッシーの都合もあり二人で後ろ髪を引かれる思いで最終の富山側に向かうバスに乗り込み車で帰宅となりました
今シーズンは昨年みたいにパウダーが無いなって事のないようなシーズンになって欲しいです

スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

う、ううー羨ましい!
どもっ!
誰に聞いても立山良かったって言われ、行かなかったことを後悔してます(笑)。今年の初滑りは水上高原のゲレンデになりそうです。
佐藤雪像 | URL | 2007/12/03/Mon 10:56 [EDIT]
いい〜!っですね。
こんにちは!

いい〜!っ面ですね。
おいしそうな地形、、、。
羨ましいかぎりです。

僕は今週末辺りにどこかのゲレンデでスイッチON!してきます。

モチヅキ | URL | 2007/12/03/Mon 12:46 [EDIT]
いいでしょー
って何人に答えたかな?
kaz | URL | 2007/12/03/Mon 16:41 [EDIT]
ヨッシーさんには血縁者二人お世話になってますv-209
ドキュメンタリー番組みたいやね~v-237
| URL | 2007/12/03/Mon 19:30 [EDIT]
立山
ええなぁ。

連休前平日組、立山駅、雪で動けなかった。
残念。
来年からは11月末前に行く事にします。
いい反省になりました。
ぶっち~ | URL | 2007/12/04/Tue 11:24 [EDIT]
蝦夷地でもお世話になってるようですv-223
kaz | URL | 2007/12/04/Tue 11:25 [EDIT]
ぶっち~さん
今年のような事は毎年は無理ですよね
できれば2年に一回くらいこんなコンディションの立山が欲しいです
来年は連休前小屋泊まりと連休後テン泊の2回戦で行こうかと作戦練ってます
kaz | URL | 2007/12/04/Tue 11:27 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © プチビラMTおんたけ高原日記. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。