スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
御嶽山BCエリアにて遭難事例発生しました
昨日御嶽山で遭難事例がありました
情報ではパーティーで上って一人のボーダーが単独で途中から行動して下山せず今朝ヘリにて無事救助されたようです
白川の谷に入ったようです
御嶽山はロープウェーを使って手軽に入ることのできるエリアですが、3000M級の山岳ということを忘れてる方が多いようです
この時期天候が悪化すれば厳冬期に戻る厳しい気象条件の場所です
黒沢口ルートはルートを外れると小さな沢があり2300M付近には必ずと言っていいほど大きな滝が出現します
気持ちよく5分も滑れば間違ったルートと確認できても上り返しには2時間以上かかる距離を移動しています
そこでもし夕方になっていれば下山は不可能です
ビバークしかありません
その技術と装備を持って上っている人はどれくらいいるでしょうか?
御嶽山は最低限その位の知識を持った人が入る山と思いますよ
最低限の装備は必要ですし、技術がない方は技術のある方と最初は上ったり、ガイドツアーで技術を得て山を楽しんでください
アドベンチャーガイズでは御嶽で初心者向け講習を行ってますよ
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © プチビラMTおんたけ高原日記. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。