スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
面ツルパウダー
御嶽山でもようやく雪が積もってゲレンデも一安心です
今日は今シーズン2回目のRW「相棒は前回同様大治郎」
一昨日まで積もった雪がどれくらいあるか楽しみで車を走らせて行ってきました
電気保安の点検日でセンターハウスまで除雪してあり前回よりもハイクの距離が2キロ少なく、深雪でペースが上がらないのを予想していたのでラッキーでした
「でも鹿の瀬温泉からは通行止めになってるのでくれぐれも注意してください」
降雪から中一日空いたので超ドライパウダーではなく、風も強かったので表面が幾分パックされていました
新積雪深は40CM位で吹き溜まりは70CM程度でハイクしながら溜まったラインを頭に入れて薄いところをチェックして登ります
山頂駅舎までは2時間10分
年々ハイクスピードが落ちてるのは目に見えて分かります
飛ばせば結局滑る前に体力を使い果たすわけで、滑りを考えればぼちぼち登っていくのが一番だと最近考えるようにしています「単なる負け惜しみか」
今回もテレではなくディナスターのファットのプロライダーにDUKEを選択しています
ブーツはスカルパの兼用靴でスキーブーツに比べてハイクは格段に楽です
滑るときは柔らかさが気になるのでPOWERRIDEを入れてます
これを入れると兼用靴でもまったく問題なく飛ばせます
風も強くなって雪も降り出したので毎回変わり映えしない餅ラーメンをジェットボイルでさっさと作って準備完了
40程度の締まったパウダーはセンター100のファットだとスピードが出れば雪面をなめるようにして滑れます
スピードが上がるのはいいのだけどちょっと物足りない感じ
そのままRW最大傾斜のゲレンデに入るとちょっと満足
そのまま無事下山
今回は結構スピード出したので大治郎を30分ほど待ちました
次回はもう一降りしてから出撃予定です
P1080466.jpg
スタートはいい天気です
P1080467.jpg
新雪は大治郎も埋まる程度
P1080469.jpg
封印された山頂駅舎
P1080475.jpg
当然面ツル
P1080472.jpg
スイッチバックも吹き溜まってます
P1080479.jpg
本来なら大きなターンを刻みたいところ貧乏性なので中回りで下りてきました
トラックをトレースして下りて来る大治郎が小さく写ってます
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

いいですね~!
登らなくても良ければ、私も滑ってみたいです。
どなたかがおっしゃっていたように、キャットスキーがあれば最高じゃないですかv-218
雪国生まれ | URL | 2011/01/19/Wed 16:59 [EDIT]
Re: タイトルなし
標高が低いしハイクの距離もたいした距離じゃないので森林限界上よりは数段楽勝です
時間をかけて林道を途中まで登ればさらに楽に登れますよ
キャットはゲスト用のキャビンがあれば企画したいガイドコースなんですけど、後ろは低い枠しかないので営業的には安全性に問題あるんです
滑るところが昨年までゲレンデだったとこなので気持ち的に安心ですね
mtontake | URL | 2011/01/19/Wed 18:20 [EDIT]
またそんな美味しそうな事を・・・
きん | URL | 2011/01/19/Wed 22:01 [EDIT]
Re: タイトルなし
この辺だと、ここしかおいしいのないし
裏側は同じく休止「閉鎖」だし
なんでおいしい物がこの界隈から消えていくのか?
それともうちらはゲテモノ食いってこと?
そろそろ日本海沿岸も積雪が3M越えたらしいので準備してます
行く?
隊長も今シーズンは誘って行くつもりだかんねー
mtontake | URL | 2011/01/19/Wed 22:21 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © プチビラMTおんたけ高原日記. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。