スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まだ進化する恐るべしTLT
来期のTLTの情報をドイツのサイトで発見しました
アルミビレット?で作られたスポルティバ製を先日見つけたんですが、やはり元は本家のディナフィットでした
それに加えて欠点だったトゥーピースの装着時にかみ合いが不完全になる現象「私も以前これが原因でBCで開放してぶっ飛びました」解消するためにトゥーピースにガイドがつきました
それに画期的なのはヒールリフターです
前モデルはヒールピースを回転させて2段階のリフターにしていたのを一回転で歩行モードになりリフターは独自に動かして出し入れできます
今のモデルはストックを挿して回転させていたのでコツがいりました
そのほか改良された部分があるかもしれないのですがドイツ語は分かりません
それにしてもTLTの基本設計は開発当初からまったく変わらずこれ以上進化しないと思っていたところ、最近のTLTのブームの影響でしょうか斬新に変えてきました
まだまだこれは進化するような気配です
まじで来期はTLTにカムバックか?
DYNAFIT-TLT-RADICAL-ST-BALTORO-150x150.jpg
RADICAL 「ストッパーつき」

DYNAFIT-TLT-SPEED-RADICAL.jpg
RADICAL「ストッパー無し」

DYNAFIT-TLT-SPEED-SUPERLITE-561x700.jpg
SPEED SUPERLITE
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © プチビラMTおんたけ高原日記. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。