スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3回目RW
1月の寒さがうそのような暖かい日です
空は雲ひとつない快晴のなか又RWで滑ってきました
道路は来週行われるラリーのために除雪はされていましたが、道路には平均10CM程度残した特別仕様の道路で普通の車は厳しい路面状況のなか愛車のディフェンダーはいとも簡単にセンターハウスまで上がれました
今日はかなりレイトスタートの10:20にスタート
相棒は相変わらず愛犬の大治郎です
P1080541.jpg

気温が上がればハイクスピードも順調に上がりいい感じですが雪の具合はちょっといまひとつです
サンクラストがどんどん硬くなってきます
P1080540.jpg

積雪量は前回より残念ながら少なくなってます
というより風で飛ばされてかなりの量が移動していました
P1080549.jpg

BCエリアはまだまだです
P1080559.jpg

今回はいつもの装備を紹介しましょう
BCの3種の神器のビーコン、プローブ、ショベルはもちろん持っていきます
単独でいるの?って思われるかもしれませんが、現地で誰かが埋まるかもしれません
ビーコンは持っていないより持っていた方がいいに決まってます
食事を作るのはジェットボイルです
熱効率がよく燃料の節約にもなるし、なにより寒いときは早く動きたいのでこのシステムはありがたいです
それに救急道具は必ずもって行きます
中身は三角巾に滅菌ガーゼ、テープです
P1080556.jpg

便利なのは座布団のSIREXです
値段も安いしザックに座るよりも楽なんです
それと冬山で絶対必要なのがツエルトです
私の持っているのはRIPENのシングルタイプです
横になって寝るスペースはないですが、座ってビバーグだと2名は大丈夫だし雪洞の入り口や半雪洞の屋根などいろいろ使えます
P1080557.jpg
P1080554.jpg

大治郎も昼食です
P1080558.jpg

暖かいのでのんびり食事をして今日は前回まで雪が少なく滑れなかったスターコースを滑ります
たぶん御嶽山のスキー場では一番急でしょう
おまけに風が強いので予想通り上部はクラストのカリカリ途中はクラストの最中で吹き溜まりはチョイパウ
やっぱりいいいねー
P1080562.jpg
P1080564.jpg

大治郎も雪が締まって走りやすい?かな
P1080567.jpg

さっさと滑って昼過ぎに帰宅
来週は忙しくこの次は連休明けです
このルートを利用して初心者向けのBC講習会を開催します
それまでには積雪も増えて欲しいです
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © プチビラMTおんたけ高原日記. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。