スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
魚の世界にもハイブリッド化の波がきています
来月から木曽川漁協管内は禁漁期間となります
今月に入って最後の釣りを楽しむ方が多くなってきました
前回のBLOGにも書いたマイリバーの冷川に暖かくなる10時頃から入ってきました
今日はテンカラではなく久しぶりにフライです
最近老眼がひどく進行してしまいアイに糸を通すのも裸眼では無理になってきて、毎回サングラスをはずしては老眼鏡に変えて作業をしてます
これが結構面倒な作業なのも影響してちょっとテンカラの出番が多くなってました
久しぶりにフライをやると8Ftのロッドが短く感じられ、いつもより楽にキャスティングできる感じがします
たぶん気がするだけだと思いますが、テンカラもフライもやっぱり面白いです

肝心の釣果のほうは、適当に魚が出てくれて3時間ほどで20匹ほどキャッチできました
この時期の気温が上がった冷川はサービスしてくれます
問題は毎回書いているように岩魚のハイブリッド化です
もう純血のヤマトは冷川では尾の島の滝上部くらいしかいないのかも知れません
私は冷川ではC&Rを推奨していません
もちろんヤマトの血の濃いものはリリースしますが、明らかに日光の割合が多い魚は家族分だけはキープすることにしています
これは賛否両論あることなので正しいとか間違ってるとか判断するのは個人の問題ですが、以前のようなヤマト岩魚を増やすにはニッコウ岩魚の血を減らすことが一番だと私は思っています
では冷川のヤマトの画像をご覧ください
R0010623.jpg
完璧なニッコウ岩魚です

R0010626.jpg
これは純血ではないですがヤマトの血が濃い岩魚です

魚にしてみれば迷惑な話です
R0010624.jpg
珍しいことに1匹の岩魚の肛門からハリスが出ていました
おなかの中にはりがひっかかっているのでしょうかね?


スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

これは!
数日前に逃げられたやつかも・・・
結び方が悪くて結び目が解けたのが居たのだ。
しかし、20匹も釣れるもんなのか~。さすがだ
| URL | 2011/09/13/Tue 19:31 [EDIT]
Re: これは!
> 数日前に逃げられたやつかも・・・
> 結び方が悪くて結び目が解けたのが居たのだ。
> しかし、20匹も釣れるもんなのか~。さすがだ

たぶんサービスデーだったんでしょうねー
フッキングしなかったのもあわせると30は越えてたかな
エリアが下流なので違うかもしれませんけど、今度釣れたら聞いておきます
mtontake | URL | 2011/09/13/Tue 20:37 [EDIT]
日光
私も毎年お魚に遊んでもらう王滝の川でヤマトが減って日光が幅をきかしだした頃に萬屋のオバサンが孫に食べさせたいからお願い!って頼まれたのもあり完全リリース主義を断腸の思いで絶ち、日光だけ持ち帰った思い出があります・・、と言っといて実は昨日もお世話になってる旅館のオバサンが天然は美味しいから食べたいよ~!って言うので仕方なしに納竿前に釣れた日光を1匹スーパーの袋を生けすにして持ち帰りました(釣った後、釣れんかった事にして放そうかと真剣に悩みましたよ(~_~;) 今回開田に行く余裕(休暇の)が無くて寄れませんでした、来年こそお願いしますね<(_ _)>
u-yann | URL | 2011/09/15/Thu 23:55 [EDIT]
Re: 日光
王滝もやっぱりニッコウ岩魚が増えてるんですね
ヤマトは養殖が難しいので、どうしても放流はニッコウ岩魚になってしまうので仕方ないですね
開田の方にも又お出かけください
mtontake | URL | 2011/09/16/Fri 07:21 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © プチビラMTおんたけ高原日記. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。