スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あすから禁漁です
明日から木曽川漁協の管轄の河川では禁漁です
最後の今日はあいにくの雨ながら川にはちらほら釣り人の姿が見えました
今シーズンを振り返れば天候不順が影響してか「あんまり釣れない」と多くの方が言ってました
残念ながら放流に頼っている現状では、放流量に比例して釣果が左右されるようです
以前のようにたくさん放流が確保できるほど漁協に資金がないのが現実です
これからは放流に依存する河川管理ではなく、C&Rや発眼卵放流など視点を変えることが必要なようです
開田支部でも今後はこのような事業を進めて行くよう提案したいと思います
来シーズンも皆さんがいい釣りができますように支部でも努力していきたいと思います

「早速10月4日にヤマトイワナの稚魚放流に行ってきます」
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

ご苦労様です、たくさん放流お願いしますよ~(~o~)
C&Rが定着すれば魚が賢くなって遊んでくれなくなるかなぁ・・、
でも魚影の濃い川が良いですよね!是非C&Rに向けてお願いします!!
u-yann | URL | 2011/09/30/Fri 20:38 [EDIT]
Re: タイトルなし
> ご苦労様です、たくさん放流お願いしますよ~(~o~)
> C&Rが定着すれば魚が賢くなって遊んでくれなくなるかなぁ・・、
> でも魚影の濃い川が良いですよね!是非C&Rに向けてお願いします!!

予定放流量は確か4700匹なんで、ヤマトが生息する支流の奥に運んで放してきます
ヤマトは養殖の歩留まりが悪すぎて業者さんはほとんどやってないんです
今回のは福島にある水産試験場からいただきます
やっぱり発眼卵放流とかを定着させないと厳しいです
C&Rは来シーズンは難しいかもしれませんが、期待してください
mtontake | URL | 2011/10/01/Sat 08:57 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © プチビラMTおんたけ高原日記. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。