スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
覚明さま
GW前半中に毎年恒例の平次郎地蔵と覚明さま、稗田の碑にかじや?とか地区の清掃整備がありました
わが地区の担当は毎年決まって平次郎地蔵と覚明さまです
平次郎地蔵は昔「木曽はヒノキ一本首ひとつ」と言われるほど山には厳しい地域で、野焼きの火が飛び火して山林火災になった責任を平次郎という人が全責任を負って罪をかぶったらしく、その人のお地蔵さんが祭られています。覚明さまは御嶽山の黒沢口を開山した方で開田口の昔の入り口に祭られています。
昔の登山道の入り口はわが地区の下の原だったようです。
今年は宮司のご祈祷がある年に当たり多くの方が参加していました。
最前列は作業を手伝った「遊んでいた?」子供たちです。
こういった行事に子供たちも多く参加して郷土のことを感じてほしいですね。
CA3I0072.jpg
CA3I0073.jpg

明日からGW後半です。
今日はあいにくの雨となりましたが期間後半には天気もよくなるようです。
まだ空き室がございますので、開田高原の春を楽しみにお越しください。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © プチビラMTおんたけ高原日記. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。