スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
登山指導員講習会
昨日は松本警察署まで長野県の登山指導員の講習会に出かけてました
ちょっと松本空港に寄り道して来年度予定の避難小屋資材撤去の打ち合わせをして、かもしかに寄ったら
欲しいザックが目の前に広がりやばくなったのでプラティパスのパーツだけ買って急いで出て来ました
肝心の講習会は最初は救助隊の岡田係長が最近の遭難事例やデーターの説明と、実際の救助活動の動画を見ることが出来ました
ちょっと前まではモザイクが静止画しかかけられなかったので悲惨な画像は動きませんでしたが、今回は動画もすべて個人が特定できないようにモザイクがかけられてより悲惨な現場が目の前に写ってました
長野県の山岳では昨シーズンは過去最悪の遭難件数と死亡者で救助隊の出動も異常なくらい多かったようです
少しでも遭難を減らすためには体力をつけて自分にあった山を選ぶべきだと次の講師の信大の能勢教授が話してました
楽しみに来た山で遭難するのを少しでも減らしたいために自分も山に登っている時には登山者に声をかけています
山に登る方々には十分な計画と準備をして余裕を持った登山を楽しんでいただきたいと思います
御嶽山の登山道の状況はこの時期天候と気温などで急激に変化します
不安な時には近くの山小屋などに近況を聞いてから出発するようにしてください
私も登山道の情報は細かく入手していますので、何かご不明な点はメールでも結構ですのでお問い合わせください
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © プチビラMTおんたけ高原日記. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。